オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> 学科紹介> 介護福祉学科> 介護福祉学科の魅力

介護福祉学科

DEPARTMENT OF CERTIFIED CARE WORKER

職業実践専門課程

2年課程/男・女/定員40名

介護福祉士の魅力

「介護福祉士」って、どんな仕事?

「介護福祉士」とは、高齢者の方や障がいをお持ちの方に対する食事や入浴など日常生活のサポートをはじめ、介護者への介護指導などを行う専門職です。介護福祉士の育成が急務となっており、数十年にわたり、社会的に必要とされる仕事です。

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設、デイサービスセンター、障害者支援施設、居宅介護事業施設、訪問介護事業施設etc…

様々な面で国が支援する
日本の超重要分野の中心的存在

超高齢社会を迎え、2025年、国民の3人に1人が65歳以上と予想される日本の介護業界では、近年、介護支援ロボットやコミュニケーションロボットなど、介護従事者の負担軽減のため国を挙げた事業としてロボット技術の実用化が進められています。また、就学支援や就職支援、賃金をはじめとした待遇改善など、経済的な支援も数多く進められています。国が後押しする介護業界の中心的役割を担う介護福祉士は、未来の日本を支える職業の一つです。

Prof. Sankai, University of Tsukuba / CYBERDYNE Inc.

収入にも大きな差が出る資格職

生涯賃金(60歳まで勤務)で
比較すると…

高校卒業後、専門学校へ進学し介護福祉士を取得した後に就職した場合

236,956円×(60歳-20歳)×12か月=約1億1,300万円

高校卒業後、無資格で就職した場合

196,432円×(60歳-18歳)×12か月=約9,900万円

その差 約1,400万

1か月の月額平均実賃金
(月給者の場合)

介護福祉士
236,596円
無資格
196,432円

※「平成25年度 介護労働実態調査(介護労働安定センター)」より

その他にも
  • ◎管理職や経営職などへのキャリアアップにも有利
  • ◎進学時に返済不要の修学資金制度を利用できる

など、様々な魅力がある職業が
「介護福祉士」です。