オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> 学科紹介> 看護学科> 看護学科の特長

看護学科

DEPARTMENT OF SCIENCE OF NURSING

職業実践専門課程

3年制(変更手続中)/男・女/定員40名

看護学科の特長

チーム医療の即戦力となる
看護師を目指す。

「地域包括ケアシステム」=医療・ケアと
生活が一体化した体制への
転換が進む医療現場で
中心的役割を担います。

希望の就職を実現する実習と
公務員試験対策!

本学科では、卒業生の多くが附属の医療機関等へ就職する看護学校とは違い、就職先を自由に選択することができます。また、附属の医療機関以外において、就職後と同様の環境での実習を経験することで、高度なコミュニケーション力を身に付けることができます。さらに、国公立の医療機関への就職を希望する学生には、独自の公務員試験対策を実施することで、より希望に沿った就職を実現することができます。

【実習施設(法人名省略)】
総合南東北病院 星総合病院 あさかホスピタル 三春町立三春病院 郡山西部地域包括支援センター  他18施設
【就職実績(過年度実績・法人名省略)】
総合南東北病院 太田西ノ内病院 大原綜合病院 星総合病院 寿泉堂綜合病院 福島県立医科大学附属病院  総合磐城共立病院 竹田綜合病院 新百合ヶ丘総合病院 順天堂大学医学部附属浦安病院 山形大学医学部附属病院  他多数

福島県で唯一、チーム医療の
基礎を学べる
看護師養成
カリキュラム!

本学科は、福島県で唯一、リハビリ・医療技術・福祉の学科を併設する看護師養成校です。そのため、他学科の専任教員による講義や合同授業により、チーム医療の現場で活躍できる看護師に必要な知識と技術を身に付けることができます。

  • 嚥下食講座(言語聴覚士科)

  • 臨床侵襲学(救急救命士科)

総合病院と連携した臨地実習
最先端医療研修!

南東北グループ 医療法人社団三成会 新百合ヶ丘総合病院と連携した見学研修を実施します。がん治療を中心とした最先端の医療機器、最新医療の臨床現場を間近で経験できることで、先進医療にも対応できる高度な知識と技術を身に付けることができます。

  • 新百合ヶ丘総合病院

    地域医療と高度先進医療を通して最高水準の医療技術と医療サービスを実践する神奈川県川崎市の総合病院。

  • サイバーナイフ

    体にメスを入れず、がんなどの病巣だけを多方面から狙い、放射線(エックス線)を集中照射する定位放射線治療装置。

  • ダ・ヴィンチ

    3本のロボットアームを遠隔操作して、人間の手と同等の可動範囲で繊細な動きと素早く正確な内視鏡手術を行う医療用ロボット。