オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> 学科紹介 > 看護学科 > 先生・先輩の声

看護学科

DEPARTMENT OF SCIENCE OF NURSING

職業実践専門課程

3年制(変更手続中)/男・女/定員40名

先生・先輩の声

卒業生の声Graduate's Voice

【平成27年3月卒】

山形大学医学部附属病院 勤務

高宮 菜穂さん 北村山高校(山形県)出身

小さい頃から看護師として働いている母に憧れており、病院見学や職場体験に参加し、チーム医療に貢献できる看護師になることを夢見ていました。アイメディカルでは患者様やそのご家族の不安を軽減するために、傾聴することや笑顔で接することなど、看護師として働く上で必要な意識を高められたことが、現場では特に活かされていると思います。勉強や実習は大変なことも多いと思いますが、現場で得られる充実感や達成感は間違いなくそれ以上のものですので、しっかりと夢に向かって頑張ってください。

先生の声Teacher's Voice

看護学科 教員

鈴木 邦子先生

人生のいかなる時にも必要とされる職業への道は
自分自身を大きく成長させてくれます。

看護師は人生の始まりから終わりまで寄り添える魅力的な職業です。看護師になるための勉強は、講義や演習、病院実習など幅広く、簡単なものではありませんが、努力の成果は知識や技術として必ず培われます。3年後、看護師のスタートラインに立った自分を目指して共に歩んでいきましょう。

生徒の声Student's Voice

看護学科 2年

三浦 あかりさん 小牛田農林高校(宮城県)出身

土木系出身という不安は
入学後の学習とともに無くなりました。

看護師は、生命の誕生から終焉まで全ての人に関わる職業です。そのため、人と関わることの大切さを認識し、社会人としての人間性や感性も身に付ける必要があります。知識や技術などの専門性だけに捉われず学習に臨んでほしいと思います。人や地域に貢献できる看護師を一緒に目指しましょう。

夢を叶えた卒業生 (平成29年3月卒業生)

  • 菅野 慈佳 さん

    桜の聖母学院高校(福島県)出身
    日本赤十字社 福島赤十字病院(福島県)に内定

  • 菊地 登志奈 さん

    宮城学院高校(宮城県)出身
    東北医科薬科大学病院(宮城県)に内定

  • 開沼 一輝 さん

    郡山商業高校(福島県)出身
    社会医療法人 秀公会 あづま脳神経外科病院(福島県)に内定

就職実績 (平成29年3月卒業生実績)

  • あさかホスピタル
  • 茨城県立こども病院
  • 太田綜合病院
  • かしま病院
  • 寿泉堂綜合病院
  • 順天堂大学医学部附属浦安病院
  • 新百合ヶ丘総合病院
  • 仙台医療センター
  • 枡記念病院
  • 総合南東北病院
  • (一部抜粋・法人名省略)