オープンキャンパス 資料請求
ページトップ
> 学科紹介> 介護福祉士科> 介護福祉士の魅力

介護福祉士の魅力 Appeal

「介護福祉士」って、
どんな仕事?

「介護福祉士」とは、高齢者の方や障がいをお持ちの方に対する食事や入浴など日常生活のサポートをはじめ、介護者への介護指導などを行う専門職です。介護福祉士の育成が急務となっており、数十年にわたり、社会的に必要とされる仕事です。

「想いやり」と「テクノロジー」の融合が
未来の介護のかたち

近年、介護業界では介護支援ロボットや運動補助ロボット、コミュニケーションロボットなど、最新テクノロジーの実用化が進められています。身体的な負担を軽減できるテクノロジーを効率的に活用することで、増加し続ける高齢者に対し、介護・福祉従事者が圧倒的に不足する未来の介護・福祉業界の第一線で活躍し続けることができます。

介護福祉士(国家資格)の資格

1か月の月額平均実賃金(月給者の場合)

介護福祉士

313,920円

無資格

261,600円

※【厚生労働省】平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果」より

収入にも大きな差が出る資格職

◎介護福祉士の資格の有無によって収入に大きな差がつく

介護福祉士有資格者
313,920円×12か月=3,767,040円

介護福祉士無資格者
261,600円×12か月=3,139,200円

月収にして約52,000円、年収では約620,000円以上もの差がつきます。

その他にも・・・

◎管理職や経営職などへのキャリアアップにも有利
◎返済不要の修学資金制度を利用できる

など、様々な魅力がある職業が
「介護福祉士」です。