看護師、言語聴覚士、臨床工学技士、救急救命士、介護福祉士になるなら。

(平成29年4月 国際メディカルテクノロジー専門学校より校名変更予定)

国際メディカルテクノロジー専門学校

i-medical 国際医療看護福祉大学校 HOME  ›  学科紹介  ›  救急救命士科

救急救命士科

職業実践専門課程

2年制(変更手続中)/男・女/定員40名

先生・先輩の声

東京消防庁 滝野川消防署 三軒家出張所 勤務
畠山 公太さん
[平成24年3月卒・気仙沼高校(宮城県)出身]

私は現在、主に救急隊員として勤務していますが、ポンプ隊として火災現場等に出動することもあります。他にも救助や予防などの業務があり、東京消防庁では救急救命士の資格を活かした災害救急情報センターでの勤務等、多種多様な仕事ができる点に魅力を感じています。救急救命士になるためにアイメディカルで得た知識や一人暮らしの経験など一つ一つのことが、消防署で勤務する上での大きな糧となっています。皆さんも「救急救命士になる」という夢を実現できるよう日頃から勉学と訓練に励んでください。

先生の声

相手を思いやり常に落ち着いて対応できるのが
理想の救急救命士です。

救急救命士科 教員
高橋 司 先生

傷病者やご家族にとって、救急救命士の表情や発言が与える影響はとても大きなものです。ただ単に適切な処置を迅速に行うだけではなく、さらに相手の想いや考えを想像できる救急救命士になってほしいと思います。身体の安全と心の安心を提供できる救急救命士を一緒に目指していきましょう。

生徒の声

充実した生活を送っている
先輩方に憧れました。

救急救命士科 2年
菅野 瑠衣 さん

安達高校(福島県)出身

アイメディカルへ進学した先輩や、卒業し消防署に勤務している先輩から、設備が整っている、公務員試験対策に力を入れているなど、様々な学校の魅力を聞きました。進学を決めた一番の理由は、その先輩方がイキイキしている姿を見て、安心して夢を叶えられる学校だと思ったからです。

夢を叶えた先輩たち(平成29年3月卒業生)

田母神 真樹 さん
清陵情報高校(福島県)出身
郡山地方広域消防組合消防本部(福島県)に合格
佐藤 克哉 さん
学法石川高校(福島県)出身
須賀川地方広域消防組合(福島県)に内定
後藤 一敏 さん
石巻工業高校(宮城県)出身
石巻地区広域行政事務組合消防本部(宮城県)に内定

就職実績(平成29年3月卒業生実績)

(一部抜粋・法人名省略)

  • 安達地方広域行政組合消防本部
  • 鎌倉市消防本部
  • 仙南地域広域行政事務組合消防本部
  • 高萩市消防本部
  • 館林地区消防組合消防本部
  • 那須地区消防組合消防本部
  • 山形市消防本部
  • 横浜市消防局
  • つくばセントラル病院

■学科のご案内

看護学科

病気や障害を持つ人々の援助、予防、健康教育、診療補助などを行う医療従事者です。

言語聴覚士科

視聴覚障害のある方に対するリハビリテーションの専門技術を身につけます。

救急救命士科

救急現場から医療機関までの間に傷病者を救命するための医療処置を行う専門職です。

臨床工学技士科

医療チームの一員として、医学と工学の両分野の専門知識・技術を身につけます。

介護福祉学科

加齢や障がいなどで日常生活を営むことが困難な人々を支える高度な技術を習得します。

職業実践専門課程

より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組んでいることが認められました。

【社会福祉科通信課程で資格を取ることができます】

  • 社会福祉士養成 通信課程
  • 准看護師から看護師への資格を目指します。看護学科通信課程